FC2ブログ

*blogについて*

心の深い場所で探し求めていた素敵なご主人様に出逢えました。
出逢いは必然。

ご主人様への感謝の気持ちを忘れないため
幸せな時間を記録するため
ダメダメなアタシが成長するため
色んな気持ちを込めて綴っていきます


もしも、いつかご主人様がアタシの首輪を外す時があるとしたら
アタシは最期にこのブログをプレゼントして、静かに立ち去る事を自分自身と約束します



出会いSNS PCMAX

*久しぶりに*

随分と久しぶりの投稿になってしまいました。

アタシは変わらず元気で、アタシの大好きなご主人様も変わらず元気。

ご主人様と一緒に仕事をするようになってから、ほぼ毎日アタシとご主人様は一緒。

一緒に過ごす時間が長くなれば、お互いの良さを発見したり再確認する反面、悪い部分も見えてくる。
仕事の時間はアタシたちは対等だから、たまには少し言い合いになったりもするし、ご主人様に女性の影が見え隠れしてアタシは不安になったりもする。

けれど、やっぱりご主人様は変わらずアタシの中で、この世の中で最も尊敬する絶対的なご主人様だ。

*とりとめもなく*

アタシは今まで、アタシばっかり寂しいような気持ちでいたし、アタシだけが我慢しているような気持ちでいたけれど、本当は逆だったのかもしれない。

ご主人様はいつだって自由だ。

ご主人様がアタシに感情をぶつけることはなく、いつもアタシの気持ちを受け止めてくれる。

ごめんなさい。





今日はご主人様と新しい仕事をした。
アタシとご主人様が目標に到達すまでの道程は長く、道順もまだ分からないけれど、近い将来、一緒に模索する今の日々を懐かしく微笑ましく思い返したい。


努力出来る事は幸せ。
アタシは今、生まれて初めて生きることが楽しいと思えてきた。

*躾けられる*

幸せを捜し求めて生きてきたけれど、今、きっとアタシは幸せだ。

ご主人様の幸せは、まだまだ先にあるらしい。

幸せに向かって進んで行くであろうご主人様にアタシはついて行きたい。




最近、ご主人様はアタシを躾けようとしている様子。
今までが、優し過ぎたらしい。
「優しいだけのご主人様に成り下がりたくない」
「優しいだけの男が良かったら他の人を探した方が幸せだ」
と言われた。
躾けをされるのは、アタシには堪らなく恥ずかしい。
なかなか言う事を聞けない駄目な奴隷だ。


アタシとご主人様のプレイを見に来てくださる人はみんな口を揃えて「優しい素敵なご主人様がいて幸せだね」と言ってくれる。

アタシはご主人様の優しさに甘え、その甘えをご主人様は許してきてくれたのだろう。

ご主人様はアタシに「そろそろ次の扉が開くよ」と言ってくれる。アタシのマゾ性や変態性はまだまだ奥があるらしい。

ご主人様と一緒に進む事は怖くない。
だけど、またいつか1人ぼっちになってしまったらアタシはどうしたら良いのか、つい考えてしまう。




*縄仲間*

ご主人様が丁寧に作って、アタシが一生懸命手伝った麻縄が今日は15本も売れたらしい。


ご主人様が最後にもう1回オイルを塗って、中身が見えないように梱包する。
素直に嬉しいと思う。
同時に、良い人の元に届いて欲しいとも思う。
良い人が使ってくれたら、アタシ達は縄仲間だ。


アタシがまだデリへル嬢だった頃、まれに、馬鹿な客に泣かされた女の子がいたから。
愛がなければ、ただの暴力。


まあ、
ご主人様の麻縄を選んでくれた人は、他の麻縄と違って愛情と手間をかけて作っている事に共感して購入を決めてくれたのだろうからきっとそんな心配はいらないだろうな。



愛のあるSMは素敵だ。
普通の恋愛の中にSMが成立すればそれは1番理想的だけれど、SMという関係故に色々な形があるから幸せばっかりではないのかもしれない。
それでも、自分の性癖を理解してくれて、全てをまるごと受け止めてくれる人に出逢えた事は奇跡だし、生きる希望や支えになる。




今日のご主人様はいつもより少し元気がなかった。
アタシは無力で、何にも出来ないけれど、せめてご主人様に心配や迷惑をかけないようにしようと思う。