FC2ブログ

archive: 2017年08月  1/1

*無条件に*

No image

ご主人様に命令されると、頭の奥が痺れるような感覚になる。いつもの優しい笑顔と優しい口調とは違う。鋭い視線と冷たい口調。アタシの身体を覆うただ1枚のワンピースを車の中で脱ぎ捨てる。昼下がりの夏空の下、ご主人様に見守られながらゆっくりと歩く。大嫌いだったはずのカーセックス。ご主人様はアタシを幸せへと導いてくれる。そんなご主人様も、アタシとおんなじように悩みや苦しみがあるようだ。たまには、弱気になったり...

  •  2
  •  0

*良い人間関係を作る方法*

No image

今日、アタシの目に留まった言葉人間関係で一番大事なのは、 腹八分ではなくて腹六分 夫婦、恋人、親子、仕事関係、 すべて腹六分でお付き合いを 親しき仲にも礼儀ありアタシはご主人様の家族ではないし、多分、恋人とも違うから腹五分くらいでも充分過ぎるのかもしれない。そう思うと気持ちがちょっと楽になった。   ...

  •  2
  •  0

*疲れた*

No image

知らないふりをしたり気づかないふりをしたり分からないふりをしたり気にしていないふりをしたり自分を誤魔化したり都合の良いように現実を捻じ曲げたりそんな色んな事にちょっと疲れたホントはすごく疲れたたまにはこんな夜があっても許されるかな?...

  •  0
  •  0

*居場所①*

No image

アタシがまだデリヘル嬢だった頃。アタシは日常のほんの少しの空き時間に耐えられなかった。1人の時間を過ごす事が出来なかった。平日は朝から夕方まで病院で働いて、夕方からお店に出て2本程度デリヘルの仕事をする。週末はオープンからラストまでお店で働いた。365日のうち、お店を休んだのは生理の1日目と2日目くらいだ。働いて、身体を売って、眠る を繰り返した。そんなアタシの生活は悲惨そうに思われるかもしれないけれど、...

  •  2
  •  0

*季節が変わる アタシも変わる*

No image

南国と言われるこの土地に今夜は秋の風が吹いて、秋の虫も鳴き始めた。ついこの間、ご主人様が入院していた病院の駐車場で夏の匂いを感じたのに。時間は確実に、そして、平等に過ぎていく。アタシもご主人様に出逢ってからちょっとずつ変わってきた。目に見えない部分の変化も大きいけれど、目に見える変化は分かりやすい。分かりやすい変化はアタシのマゾ性を高め、満たしてくれる。それは、ご主人様の望みだから。全て無くす事に...

  •  2
  •  0

*どこまでも*

No image

ご主人様はアタシを上手に調教してくれる。快楽に溺れ、痛みや羞恥に追い詰められ、アタシは冷静さや理性から解放される。解放されたアタシは身体も心も剥き出しにされて一瞬は戸惑うけれど、そんなアタシをご主人様はキチンと受け止めてくれているのが伝わるから、アタシはまた安心して向こう側へと堕ちて行く。堕ちる所まで堕ちたいと思う。ご主人様の手でどこまでも堕とされたい。ご主人様は、ご主人様がアタシにとってどれだけ...

  •  0
  •  0

*癒したい*

No image

1週間ぶりのご主人様はちょっと元気がない様子だった。ご主人様はアタシのご主人様だから、アタシに会う時間は少なからずご主人様として頑張ってくれている部分があるのだろう。毎週アタシの為に時間を作ってくれるご主人様にアタシは何か少しでも役に立てていれば良いなと思う。...

  •  2
  •  0

*1つだけ*

No image

アタシはご主人様に1つだけ聴きたいコトがある。だけど、アタシがそれを聴いてしまったら、アタシとご主人様の関係はきっと成り立たなくなる。アタシはご主人様に1つだけ聴いてみたいコトがある。だけど、それは聴かないでおこうと思う。...

  •  0
  •  0

*台風の前の日*

No image

今日はちょっとだけご主人様に逢えた。やっぱり病院はご主人様には似合わない。完全回復というわけではないけれど、とりあえず性欲は全快した様子。ご主人様の1番のエッチのお相手は、きっと間違いなくアタシだ。いつまでもご主人様に可愛がってもらいたい。「良い子だね」「可愛いね」「頑張ったね」と褒められて頭を撫でてもらいたい。今日もご主人様は時間を気にしながら帰って行った。一緒に過ごす時間は瞬く間に過ぎてしまう...

  •  0
  •  0

*自由の身*

No image

ご主人様はいよいよ明日退院だ。すごく長かったような気がするし、あっという間だったような気もする。アタシがこの場所でブログを綴るのは今日が最後。入院中にご主人様に会えたのは2回だけれど、今までよりも近くにご主人様を感じることが出来た。明日からご主人様は自由だ。自由になってもアタシを時々は思い出して欲しい。忘れずにいて欲しい。ご主人様が元気になって良かった。...

  •  0
  •  0