FC2ブログ

archive: 2017年10月  1/1

*縄仲間*

No image

ご主人様が丁寧に作って、アタシが一生懸命手伝った麻縄が今日は15本も売れたらしい。ご主人様が最後にもう1回オイルを塗って、中身が見えないように梱包する。素直に嬉しいと思う。同時に、良い人の元に届いて欲しいとも思う。良い人が使ってくれたら、アタシ達は縄仲間だ。アタシがまだデリへル嬢だった頃、まれに、馬鹿な客に泣かされた女の子がいたから。愛がなければ、ただの暴力。まあ、ご主人様の麻縄を選んでくれた人は、...

  •  6
  •  0

*心の強さとSM*

アタシの優しいご主人様は、いつでもアタシを守ってくれる。アタシはご主人様を全面的に信頼している。ご主人様はアタシのスーパーヒーローだ。 そんなご主人様は、とても強そうなイメージがあるけれど、本当は誰よりも繊細で、もしかしたら傷付きやすいのかもしれない。アタシはご主人様と出逢えて幸せだけれど、ご主人様はどうなのだろう?もしかしたら、アタシと出逢わなかった方がご主人様は幸せだったのかもしれない。ご主人...

  •  4
  •  0

*1歩ずつ*

アタシは今幸せの頂点にいる。大好きなご主人様の側にいられて、大切に可愛がってもらっている。仕事を共にして、アタシとご主人様の目指す方向はおんなじだ。だけど、あまりにも幸せが大き過ぎてアタシは頻繁に不安に襲われる。とても賢くて、見切りをつけるのが早いご主人様がアタシの頭を「ごめんな」とひと撫でして去って行く光景がリアルに想像出来るから。「このまま、ずっと変わらずにいたい」とご主人様に言ったとき「世の...

  •  8
  •  0

*ご主人様のこだわり*

アタシの大好きなご主人様はSMの中でも特に緊縛が好きなようで、いつもアタシを丁寧に綺麗に縛ってくれる。アタシは自分の容姿があんまり好きではないけれど、縛られた自分は結構好き。縄を解かれた後に身体に残る縄目は素直に美しいと思える。ご主人様は縛る事だけでなく、縛る縄にこだわりがある。ご主人様がアタシに使ってくれる麻縄は、滑らかで柔らかく、決してアタシの肌を傷めない。 麻縄はご主人さまのお手製。吊りが好き...

  •  5
  •  0

*SMと秋の深まり*

No image

アタシは心が不安的な時にこそブログを書きたくなる傾向があるから、ブログを放置している間は気持ちが安定しているのだろう。だけどご主人様とアタシの記録をいつまでも残しておきたいから、やっぱり書くことに決めた。ここ最近、麻縄で吊られることを身体が喜びとして覚えた。最初は縄に身体を預ける事が不安で怖かったけれど、ご主人様は少しずつ、そして上手にアタシを導いてくれる。決して体重の軽い方ではないアタシを吊るの...

  •  7
  •  0

*初めての日*

No image

今日はご主人様とアタシに初めてがいっぱいやって来た。アタシはいつもご主人様に守られている。アタシはご主人様にどこまでも着いて行くし、どこまでも堕とされたい。ご主人様の悦びがアタシの喜び。今日はご主人様とアタシの新しい始まりの日。...

  •  0
  •  0

*十五夜お月様よりお団子*

No image

最近、アタシとご主人様はとても仲良しだ!とアタシは勝手に思う。時々時間を共有してSMを楽しむ、というのとはちょっとだけ違う。アタシとご主人様だけの関係や距離感が築けているような気がする。今日は十五夜。ご主人様はあんまり空を見ることはないみたいだけれど、アタシは空を見上げるのが好き。ご主人様と一緒に満月を見たくて、一緒にお団子を食べたくて用意した。縛られて、責められて、鞭を打たれて、いっぱい解放しても...

  •  4
  •  0

*寝顔と幸せ*

No image

最近、ご主人様と一緒に過ごす時間が増えた。これからは「ご主人様とペット」でも「恋人」でもない時間も共有することになる。気持ちの切り替えやけじめはとても大事だ。日常と非日常をキチンと区別する事が、アタシとご主人様の関係を大切にするということ。今日、初めてご主人様の寝顔を見た。きっと疲れがたまっているのだろう。いつもの優しい笑顔とも、アタシに意地悪をする時の涼やかな表情とも違う。ご主人様の寝顔は可愛ら...

  •  2
  •  0